指定障害福祉サービス事業所(就労継続支援事業B型)

社会福祉法人神戸福祉会 クッキー工房マミー

 

 〒652-0041
   兵庫県神戸市兵庫区湊川町10-24-15

           TEL:078-576-6625  FAX:078-576-6614

      ❏設置経営主体  社会福祉法人 神戸福祉会

      ❏施設規模    準耐火構造2階建

      ❏建物面積    249.24㎡

 

【施設の沿革】

 

 平成 7年 1月17日  阪神淡路大震災で、神戸母子寮全壊

              母親2人 子ども2人 職員1人 合計5人が悲しい犠牲となる

 平成 7月 3月     神戸母子寮跡地を所在地として社会福祉法人神戸福祉会設立準備

              会を発足

 平成 8年 9月     法人本部事務所 ライオンズ福祉作業所クッキー工房マミー竣工

              総工事費約1億円は、ライオンズクラブ国際協会335複合地区

              阪神・淡路大震災災害対策特別委員会から6000万円(全国

              のライオンズクラブから寄せられた災害義捐金)と334-B

              地区(84クラブ 岐阜・三重県)から寄せられた3800万円

              が充てられた

 平成 8年10月 9日  社会福祉法人神戸福祉会の認可を受ける

              社団法人救護会解散

 平成 9年 4月 1日  神戸市障害者小規模通所訓練施設として神戸市より指定を受ける

              旧神戸母子寮、母子生活支援施設ライオンズファミリーホームと

              して竣工し、仮施設の旧神戸市立ひよどり母子寮より母子全員が

              入居

 平成13年 4月 1日  社会福祉法人本部事務所をクッキー工房マミーから母子生活支援

              施設ライオンズファミリーホーム所在地に移転する

 平成13年 7月 1日  神戸市より精神障害者小規模通所授産施設として許可を受ける

 平成19年 4月 1日  兵庫県より障害者自立支援法に基づく障害者福祉サービス事業

              所就労継続支援事業B型への移行が認められる

 

【就労継続支援事業B型とは】
就労継続支援B型とは、障がいや難病のある方で年齢や体力などの理由から企業等で雇用契約を結んで働くことが困難な方が、軽作業などの就労訓練を行うことができる福祉サービスのことです。障害者総合支援法に基づく福祉サービスのひとつで、比較的簡単な作業を短時間から行うことが可能です。
年齢制限はなく、障がいや体調に合わせて自分のペースで働くことができ就労に関する能力の向上が期待できます。事業所と雇用契約を結ばないため賃金ではなく、生産物に対する成果報酬の「工賃」が支払われています。

アクセス:

神戸市営地下鉄山手線上沢駅(かみさわえき)より徒歩約10分

 

神戸市バス 11系統(神戸駅⇔板宿駅) 113系統(神戸駅⇔新長田駅)

 

      菊水町10丁目バス停下車 徒歩約10分

クッキー工房マミーのご案内

 

 

 

クッキー工房マミーは、「障がい者の人達と共に歩む」をモットーに施設を運営してきました。

いまいろんな障がいを持つ仲間が集まってきます。みんな一人一人が、自分のペースで通って来ることで、日々の生活リズムを作り、仲間との共同生活を楽しんでいます。

 

 

 ◆定 員   20人

 ◆職 員    4人(常勤)

 ◆開所日   月曜~金曜 土曜は不定期

 ◆休 日   土曜日(不定期) 日曜・祝日・夏休み・年末年始

 ◆開所時間  9時~17時

 ◆休憩時間  12時~13時(午前・午後15分 ティータイム)

 

    ※通所の仕方(時間など)は利用する人の希望、体調に合わせて決めます。